塾講師としていつまでも働きたい

私の塾講師仲間には本当にこの仕事に対してやりがいと生きがいを感じている人たちばかりなので、いつまでもこの仕事で働き続けたいとみな口を揃えていいます。

塾講師の上司の社員が近々定年退職を迎えるのですが、その人もやはり定年後に再雇用制度を使って働き続けるということを公言しています。
講師生活を長年続けて行くと、他の業界ではまずふれあうことのできない世代の人たちと交流を持つことができ、その人たちから感謝をされることがかなり多いです。
なので働き続けたいというモチベーションが保てるのだと思っています。

もちろん私もいつまでも働き続けたいと思っている一員です。
新卒からずっとこの仕事を続けていますが、採用前に思っていたよりもかなり楽しい仕事であると感じていますから、今後も働き続けるつもりです。
幸いなことに今働いている塾では、定年退職をしたあとにも一定期間は正社員として採用してもらうことができるので、その制度を存分に使っていきたいと思っています。
同僚の中にはこの仕事を死ぬ前の日まで続けていきたいと思っている人もいるので、この仕事は他の仕事には無い魔力があるのではないかと最近では思うようになっています。